secondary carriage

ダンプの査定をすれば納得できる|現金化する秘訣

買取額に影響します

3ヶ月点検は重要です

ダンプカー

土砂やガレキなどを運べるダンプは建築現場で欠かすことのできない存在です。
ひとくちにダンプカーといってもその種類は様々です。
たとえば荷台が上に傾斜するタイプはリヤダンプといい最も普及しています。
11tまで積載することができるので土砂や砂利の運搬に大活躍します。
荷台が横方向に傾斜するタイプがサイドダンプです。
このサイドダンプはリヤダンプが作業しにくい狭い場所にも土砂を降ろせるので、道路工事などのように制限の多い現場ではとても大活躍します。
これらのダンプは買取専門店でも高値で取引されています。
とくにメンテナンスの行き届いた車両は高額査定が期待できるので、売却予定のあるオーナーはしっかりと手入れをしておきましょう。
買取専門店が査定時に重視しているポイントのひとつが3ヶ月点検の有無です。
この3ヶ月点検はコンプライアンスの厳しい企業では実施が徹底されているほど、安全性やダンプの状態維持に大きな影響を及ぼします。
査定時には点検記録簿の内容も詳細にチェックされるので、少しでも高値で売却するためにも定期的なメンテナンスは必ず行うことが大切です。
また査定を受ける前には車をきれいにしておくことも重要なポイントです。
基本的な洗車をするのはもちろんのこと、下周りのさび落としや可動部分のグリスアップなどもしっかりと行っておくようにしましょう。
このように基本的なメンテナンスを日常から行っておけば、売却時に高額査定を期待することができます。

サービスも充実しています

ダンプカー

ダンプの処分を検討している方におすすめなのが買取専門店の利用です。
買取専門店の特徴は幅広い販売ルートを有している点にあります。
ディーラーの場合は下取りしたダンプを整備したうえで国内で販売しますが、買取専門店の場合はディーラー同様に国内での販売はもちろんのこと海外への輸出も行っているほか、パーツの販売も行うなど多角的な営業を行っています。
このように多角的な経営を行っているため、たとえディーラーで値が付かないと言われるようなダンプであっても高額査定を行うことができるのです。
また買取専門店はサービスの利用しやすさも抜群となっています。
たとえば買取専門店のサイトにある査定欄に車種や購入年度といった基本データを入力すれば、すぐにおおよその買取額を調べることができます。
365日24時間いつでも利用することができるので、昼間は業務で忙しい方でも簡単にダンプの査定額を調べることが可能です。
また時期によっては通常より高額査定を狙えるも買取専門店の大きな特徴です。
たとえば年度末は買取専門店が次の年度に向けて大量に車を仕入れる時期となっているので、12月から3月ごろまでは買取を強化しています。
そのためこの時期であれば通常より高値で売却できるチャンスとなっているのです。
これからダンプの売却を検討している方やディーラーで値が付かないと言われた方は、買取専門店のサービスを利用してダンプの査定を受けてみましょう。

清掃して必要書類を準備

トラック

一般的にダンプは厳しい環境で使用されることが多いので、中古市場にはあまり出回らず廃車にしてしまうことが多かったのですが、近年日本製ダンプの海外での需要が増加してきたことにより、低年式や走行距離の多いダンプでも買取ってくれる業者が増えてきました。
同じ買取なら少しでも査定額を高くするために、ダンプを査定に出す際にチェックしておくことがいくつかあります。
まず最初に、中古車買取業者では無くダンプ専門の買取業者を探すことが査定額を高くする1つ目のポイントです。
ダンプは専門性が高いので、販路を持っている業者の方が高く買取ってもらえます。
特に海外での販路を多く持っている業者なら、より高額査定が期待できます。
2つ目に基本的なことですが、やはり見た目が大切なので、洗車や清掃をしておくことが重要です。
特にネットでのオンライン査定の場合は写真をアップロードする必要があるので、きちんと手入れをしておきましょう。
3つ目は、車両本体や荷台などの取り扱い説明書と、ちゃんと法定点検をしているという証明でもある点検整備記録簿を揃えておくことがポイントです。
高価査定を得るためには、1件の買取業者だでは無く複数の業者に査定してもらうことも大切です。
増えてきたとは言え、まだまだ中古市場台数が少ないので、販路を持っている業者なら中古ダンプは是非欲しいものです。
また、事故車や故障車でも分解し部品として流通させている業者もいます。
価格競争を大いに利用して、買取価格アップを狙いましょう。

中古のニーズ

トラック

トラックや工事用機械、厨房機械等は中古品は納期が早い、費用が安い等の点から人気となっており、中古市場は活発です。よって買取業者も様々ありますが、専門性が求められます。特にトラックは平ボディやユニック等、上物の形状が査定に大きな影響を与えるのが特徴です。

もっと読む

中古トラック市場でも人気

模型と電卓

荷台側面が開閉できるアルミウイングは、荷物積み下ろし作業が効率的なことから人気のトラックです。アルミウイングは通常のアルミバンより価格が高めですが、中古トラック販売店を利用すれば安く購入できます。中古トラック市場の人気が高いアルミウイング車は高価買取も可能で、オンライン査定を利用するのが便利です。

もっと読む

買取の主な手順

トラック

トラックの買取を行う時にはトラックを専門に扱っている買い取り業者に査定を依頼してみてください。専門業者の方が高額買取を狙うことができます。一括査定など手間を省いて複数の業者に査定を依頼する方法もありますのでまずは査定から始めてみましょう。

もっと読む